マーケティングのススメ

しごと・学び・くらしをアップデートするマーケティング情報をお届けします!

【なりすましメール対策】【脱PPAP】【誤送信対策】のおすすめレンタルサーバー「KAGOYAのメールプラン」の評判・クチコミ

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

 KAGOYAのレンタルサーバー
【メールプラン】


メールアドレス数無制限!
定額で使えるメールサービス!

中小企業のオーナー・マネージャー・情報システム担当の方のお役に立つ情報をお届けします。
こちらの記事で、なりすましメール排除・脱PPAP・誤送信対策のおすすめレンタルサーバー「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」の評判・クチコミについて解説いたします。
ぜひ、ご活用ください。

 

執筆者の紹介

 

メール送受信に伴うセキュリティリスク

メールセキュリティリスク

情報漏洩は、社会的な信用の低下、法律や規制への違反、顧客や売上の減少など重大なリスクを含んでいます。
個人情報漏洩の事故原因のトップはメールによる情報漏洩です。

ビジネスの情報連絡手段として広く普及しているメール。
それは同時に格好の攻撃の対象であり、セキュリティ事故の温床と言えます。
メールは匿名性が高く、同時多量に、繰り返し送信することが可能です。
プログラムで自動化することもできます。
攻撃したい人、悪さをしたい人、不正なお金儲けをしたい人、特定の主張をしたい人にとっても、メールはとても便利な攻撃の手段なのです。

なりすましメールによるマルウェアの送付・感染

  • メールの添付ファイルにマルウェアを仕掛け、言葉巧みに開封させて感染させる。
  • htmlメールに貼り付けたアプレットなどに不正な動作をさせる。
  • 危険なWebサイトに誘導してマルウェアを感染させる
  • フィッシングサイトに誘導して情報を盗み取る
  • 特定の内部者に向けて、本物らしい内容のメールを送り、内部情報を盗み出す
  • 大量のメールを送りつけるなどのサービス妨害

ヒューマンエラーのメール誤送信による情報漏洩

メール誤送信の原因は、ソフトウェアの不具合を除くと、多くはヒューマンエラー(操作ミス)です。

メール送受信のPPAPと問題点

PPAPとは、Password付きzipファイルを送付・Passwordを送付・Angoka(暗号化)・Protocol(手順)の頭文字で構成された造語です。
メールでパスワード付きのZIPファイルを送り、その後別のメールでファイルを開くためのパスワードを送るというメール送受信のアクションを指します。
パスワード付きZIPファイルとその復号化パスワードを別メールで送信して添付ファイルを保護する手段として広く普及してきました。

しかし、デジタル改革担当相のパスワード付きZIPファイル廃止の方針などもあり、PPAPの問題点に注目が集まり、大手企業も「脱PPAP」を宣言する事態となっています。

  • PPAPのセキュリティ上の問題
    メールアカウントが乗っ取られたり、通信が傍受されると、ファイルとパスワードを別々のメールで送受信していても、暗号化されたファイルとパスワードの組み合わせが読み取られてしまいます。
    また、パスワードの使いまわしなどもセキュリティ上の問題点と言えます。
  • PPAPの運用上の問題
    スマートフォンタブレット端末を利用している企業も多いですが、デバイスによっては、パスワード付きZIPファイルを展開できなかったり、追加のアプリケーションインストールが必要な場合があります。
    企業によっては、セキュリティポリシーにより、定められたアプリケーション以外のインストールを禁止しているケースもあります。

 

企業のメール運用の課題と法人向けレンタルサーバーへのニーズ

企業のメール運用の課題

企業のメール運用における課題は多岐にわたりますが、特にセキュリティ課題は重大です。
企業が取り扱う情報は機密性が高く、不正アクセスや情報漏洩のリスクが常に潜んでいます。
特に従業員のメール管理は人的リスクも存在するため、サーバー側でできるだけの対策を打っておきたいところです。
重点課題となる対策テーマとして、次の3つが挙げられます。

  • なりすましメール対策
  • メール誤送信対策
  • PPAP
    PPAPとは、メール送受信におけるセキュリティ対策のPPAPを廃止し、別の対策に変更する取り組みです。

法人向けレンタルサーバーへのニーズ

これらの課題に対処するために、多くの企業がメールセキュリティの信頼性の高い法人向けレンタルサーバーの導入を検討しています。

  • セキュリティ対策が施された安全な環境を確保したい。
  • メール送受信の危険や運用負荷を軽減したい。
  • 送信メールが迷惑メール判定されないようにしたい。
  • メール容量の増強、パフォーマンスを向上させたい
  • できるだけコストをかけずにメール送受信の課題を解決したい。

 

【なりすましメール対策】【脱PPAP】【誤送信対策】のおすすめレンタルサーバー「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」

法人向けレンタルサーバーの有名ブランド「KAGOYAレンタルサーバー」のメールプランは、脱PPAP対応などの誤送信防止機能からメールアーカイブサービスやスパム・フィッシングメール対策までセキュリティ機能が充実しているおすすめサービスです。

【おすすめポイント】「DMARC対応」「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」ならなりすましメールをしっかり排除できます

なりすましメールを防ぐ方法

なりすましメールを防ぐ方法として、現在、最も注目されているのが「DMARC(Domain-based Message Authentication,Reporting and Conformance)」です。

「DMARC」は、メール送信者がメール受信者に対して、DKIMSPFの認証に失敗したメールの取り扱いをどうするのか指定できる機能です。

DMARC

日本国内に自社データセンターを持つKAGOYAはDMARC対応のメールプランを提供しています。
KAGOYAレンタルサーバーメールプラン専用タイプ・エンタープライズを利用することで、大切なお客様に送信されるなりすましメールを防ぐ設定をかんたんに行えます。

  • 受信メールについてなりすましの処理方法を指定
    自社のなりすましメールの取り扱いを「何もしない/隔離/拒否」といったDMARCポリシーを設定できます。
  • レポートで状況確認
    メール処理結果のレポート機能を利用し、なりすましメールの送信元サーバーを確認し、対処できます。
  • SPF/DKIMでメールを送信する際になりすましメールに誤認されることを防止
    送信元メールサーバーのIPアドレスの確認と、送信メールに電子署名を付与することで、なりすましメールでないことを証明できます。
    なりすましメールに誤認されることを防ぎ、メール到達率を向上させます
  • 迷惑メールフィルタリング

    受信時に迷惑メールと判定されたメールが、迷惑メールフォルダに自動的に振り分けることができます。

  • 外部からの攻撃をブロック

    マルウェアやウイルスを検知および駆除ができるウイルスチェックやブルートフォースアタック対策などの機能でセキュリティも万全です。

  • メールアドレス数無制限

    お好きなメールアドレスをいくつでも作成できます。
    ユーザーごとに転送設定や自動返信設定を自由に設定できます。

  • PPAP対策に対応

    Active! gateの「添付ファイルダウンロード」機能で、かんたんに脱PPAPが可能になります。

  • 2週間無償でお試し
    メールプラン 2週間無償トライアルのお申し込み

【おすすめポイント】「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」ならメール経由の情報漏えいを防ぐメール誤送信対策 Active! gateが利用できます

Active! gate は、添付ファイルなどによる情報漏えいからうっかり送信ミスまで確実に防ぐ、先進のメールセキュリティソリューションです。
メール送信時の「宛先を指定する」「内容を書く」「ファイルを添付する」、これらはすべて人的作業であり、システムで自動的に対処しない限り、誤送信を完全にはなくすことはできません。
Active! gateはメールを送信する際に様々な誤送信防止機能を自動的に実行することができます。

  • 送信メールの一時保留
    設定した条件によって送信メールを一定時間隔離・保留し「うっかりミス」を防ぎます。
    保留されたメールはActive! gateサーバー内に保存され、Active! gateのWebインターフェイスから保留を制御できます。
  • 添付ファイルの暗号化
    メール送信時に添付ファイルをパスワード付きZIPファイルに自動変換します。
  • 添付ファイルのWebダウンロード
    管理者またはユーザーが設定した条件で、添付ファイルを分離してメール本文のみを送信します。
    分離された添付ファイルはパスワードを使用した別メールで送信され、別途ダウンロードできます。
  • Bcc強制変換
    設定された個数を超える、To/CCの指定がある場合、全ての宛先を強制的にBccに変換します。
  • 時間差配信
    社内、グループ会社など、社外に、時間差でのメール配信が可能です。
    社内、グループ会社などの関係者にのみ先にメールを送信し、一定時間経過後に同内容を社外宛に送信できます。
  • 送信拒否
    時間帯や送信者、キーワードなど設定した条件で、メールの送信自体を拒否できます。
    管理者だけが設定可能です。
  • 上司承認
    承認者が送信者のメール内容を承認しない限り、外部に送信されません。

【おすすめポイント】「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」ならActive! gateの「添付ファイルダウンロード」機能でかんたんに脱PPAPが可能

Active! gateの「添付ファイルダウンロード」機能を導入すれば、ワンストップで脱PPAPへのシフトが可能となります。

Active! gateの「添付ファイルダウンロード」機能

KAGOYAのメールプランActiveGate

  • 送信メールから自動的に添付ファイルを切り離し、サーバー上に保存します。
  • 元メールの本文にダウンロード用URLが自動挿入されます。
  • メールの受信者はダウンロード用URL(暗号化通信)で添付ファイルをダウンロードできます。
  • ダウンロードURLでの送付となるため、受信側メールサーバーの受信サイズ上限に抵触しません。
  • 万が一、誤送信をしても、送信者側で該当ファイルの削除やダウンロードの一時停止が可能です。
  • 受信者側がダウンロードする際に、受信者側のファイアーウォールなどでセキュリティチェックも可能です。
  • Active! gate くわしくはこちら 

 

【なりすましメール対策】【脱PPAP】【誤送信対策】のおすすめレンタルサーバー「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」の導入メリット・料金プラン・サービススペック・安心サポート

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」なら企業のメールセキュリティの様々な課題を解決するとともに、リーズナブルな料金でビジネス利用に耐え得る多様な機能をワンストップで提供できます。

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」の導入メリット

  • ワンストップ対応
    アカウント設定・転送設定の移行など複雑な作業をワンストップで任せることができます。
    KAGOYAの優秀な専門スタッフが移行完了までご支援し、導入後のサポートも充実してるので、いつまでも安心して利用できます。
  • 情報漏洩対策も安心
    PPAPに有効な添付ファイルのWebダウンロード機能や、誤送信防止に有効な送信メール保留機能や上司承認機能などの機能を組わせて、貴社のニーズでカスタマイズされた情報漏洩対策をご提供します。
  • 内部統制も安心
    アーカイブデータの長期保存が可能です。
    機密データの保護としても活用できるため内部統制などの課題解決にも役立ちます。
  • 高コストパフォーマンスな選べる料金プラン
    メールアドレス数無制限。
    迷惑メール対策・ウイルスチェックなどセキュリティ対策も標準機能。
    月額定額料金でパフォーマンスも好評です。

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」の選べる料金プラン&サービススペック

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」はニーズにあわせて3つの料金プランからサービスを選べます。

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」の料金プラン&サービススペック

おすすめ事業者 小規模事業者 中小企業 中堅企業~大企業
料金プラン 共用タイプ 専用タイプ エンター
プライズ
特長 コストパフォーマンス重視 高いセキュリティを重視 障害に強い安定運用を重視
初期費用 無料 19,800円~ 31,900円~
月額料金 440円~ 9,130円~ 28,710円~
容量 20GB
(容量追加可能)
1TB~ 1TB~
メールアドレス数 無制限 無制限 無制限
Webメール
標準装備
無料
(50アカウント)
無料
(50アカウント)
無料
(50アカウント)
ドメイン設定数 1個無料 無制限 無制限
メールサーバー 共用 専用 専用
メールゲートウェイ 共用 共用 専用
セキュリティ
アプライアンス
共用 共用 専用
ホワイト/
ブラックリスト
- -
送信ドメイン認証
SPF/DKIM/DMARC

SPF のみ対応

DMARC送信対応

DMARC送信対応
迷惑メール
フィルタリング

判定のみ対応
ブルートフォース
アタック対策
-
接続元
IPアドレス制限
-
メールアーカイブ -
有料

有料
  • メールアドレス数無制限
    好きなメールアドレスをいくつでも作成できます。
    ユーザーごとに転送設定や自動返信設定を自由に設定できます 。
  • Webメール
    メールソフトを使用せず、Web上でメールを送受信できるので、PCはもちろん、スマートフォンからでも共通のメールボックスでメールを管理できます。
  • 独自ドメイン
    メールアドレスの@以降を自社のオリジナルドメインとすることで、ビジネスにおける信頼性を信頼性を向上します。
  • メールサーバー
    共用の場合、他のユーザーの影響でメールの送受信に遅延などが発生する可能性がありますが、専用の場合、他のユーザーの影響を受けにくくなります。
  • メールゲートウェイ
    万一メールサーバーに障害が発生しても、ゲートウェイサーバーが一時受けすることで受信できないという最悪の事態を回避できます。
  • セキュリティアプライアンス
    アンチウィルスチェック、迷惑メール対策など複数のセキュリティ機能を集約したハードウェア。
    専用の場合、個別により詳細なポリシーを設定できます。
  • ホワイト/ブラックリスト
    迷惑メール判定時に送信元アドレスを条件に受信する/しないを設定できます。
  • 送信ドメイン認証SPF/DKIM/DMARC
    送信メールがなりすましメールとして判定されないように送信ドメイン認証を設定できます。
    同様に、受信時になりすましメールを拒否することも可能です。
  • 迷惑メールフィルタリング
    受信時に迷惑メールと判定されたメールが、迷惑メールフォルダに自動的に振り分けされます。
    ※共用タイプは判定のみ
  • ブルートフォースアタック対策
    IDやパスワードの解読を試みる「総当たり攻撃」を検知し、遮断することができます。
  • 接続元IPアドレス制限
    メールサーバーへ接続できるIPアドレスを設定することで、許可されていないIPアドレスからの送信を制限し、メールアドレス乗っ取り被害を回避することができます。
  • メールアーカイブ
    メールサーバーから送受信したすべてのメールを保存しているため、必要な時に検索・参照できます。監査や内部統制に活用されています。
  • 【料金プラン&サービススペック】くわしくはこちら 

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」はビジネスに欠かせない機能が充実

  • メーリングリスト
    部署ごとにメーリングリストを作成すれば、1つのメールアドレスに送信・返信するだけで、簡単にメンバー間で情報共有できます。
  • アンチウィルス・迷惑メール対策
    迷惑メール対策はもちろん、ウイルスが検知された場合は駆除されて、安全なメールのみ受信できます。
    Emotet対策にも有効です。
  • 添付ファイルのダウンロードURL自動変換
    添付ファイルは自動的にサーバー上に保存され、メール受信者にはダウンロードできるURLとパスワードが届きます。
    PPAPに有効です。
  • メールアドレス一括設定
    複数のメールアカウントをCSV形式のファイルに書き出して編集し、メールアカウントの追加や削除、各種設定の変更などを一括して管理できます。
  • 監査対応 / データ保護対応
    「保存性」「検索性」「セキュリティ」が高いメールアーカイブサービスを利用することで、内部統制やJ-SOX法対策に有効な情報管理も万全です。

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」の安心サポート

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」はユーザーサポートも充実しています。

  • 24時間365日障害対応電話・メールサポート
    設定方法や送受信トラブルについては電話・メールで気軽に問い合わせできます。
    万一の障害発生時には常駐エンジニアが即座に復旧します。
  • サーバーの乗り換えも充実サポートで安心「サーバー乗り換え安心おまかせパック」
    サーバー乗り換え安心おまかせパックは、移行作業にくわしい人がいない、他の業務が忙しいなど、サーバーの乗り換えにお困りの方をしっかりバックアップします。
    お得なパッケージ料金でKAGOYA のサポートスタッフがデータ移行作業を代行します。
  • 【ユーザーサポート】くわしくはこちら 

 

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」の評判・クチコミ

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」のクチコミと利用者の声をご紹介します。

 

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」のよくある質問・ご利用の注意点

  • Q:申し込みからどのぐらいの期間で利用できますか?
    A:オンライン申し込みの場合は最短1時間、郵送の場合は申込書到着後最短1営業日で利用できます。
  • Q:請求書の発行はできますか?
    A:請求書はコントロールパネルの請求明細より、PDF形式のファイルでダウンロードすることができます。
  • Q:支払方法を教えてください。
    A:クレジットカードと口座振替が利用できます。

 

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」のはじめ方

「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」のはじめ方はとてもかんたんです。
以下のリンクからお申し込みフォームへお進みください。

KAGOYAのレンタルサーバー
【メールプラン】


KAGOYAレンタルサーバーメールプラン
2週間無償トライアルのお申し込み

 

【まとめ】【なりすましメール対策】【脱PPAP】【誤送信対策】のおすすめレンタルサーバー「KAGOYAのメールプラン」の評判・クチコミ

なりすましメール対策・脱PPAP・誤送信対策のおすすめレンタルサーバー「KAGOYAレンタルサーバーメールプラン」のサービス内容・評判・クチコミについて解説させていただきました。

企業のメールセキュリティに課題をお持ちの方は、ぜひ、ご活用ください。

こちらもご覧ください

こちらのブログでは、お勉強、お仕事、くらしに役立つマーケティング情報を発信しています。

新しい記事はツイッターでお知らせしています。
フォローと読者登録をお待ちしています!

ご覧いただき、ありがとうございました。

※この記事の画像は「KAGOYAレンタルサーバー」 公式ホームページから抜粋・引用しています。